不動産仲介売却について|名古屋市で不動産売却なら「桃山エステート」|瑞穂区・南区・緑区

Icon Phone0120-38-2323営業時間:9:00~18:00/水・祝日定休

〒467-0066 愛知県名古屋市瑞穂区洲山町2-32
新瑞ターミナルビル1階

相談 売却 購入

〒467-0066 愛知県名古屋市瑞穂区洲山町2-32
新瑞ターミナルビル1階

お問い合わせお問い合わせ

Icon Phone電話する

不動産仲介売却について

  • HOME  >  
  • 不動産仲介売却について

broker

名古屋市瑞穂区の不動産会社「桃山エステート」では、長年培った経験と知識、地元密着のネットワークから、お客様の手を煩わせることなくスムーズに不動産売却をお任せいただけます。南区・緑区はじめ名古屋市内や東海一円の物件に対応可能です。不動産のお困りごとはどうぞお気軽にご相談ください。

仲介売却の仕組みとメリット

こんなお悩みはありませんか?

こんなお悩みはありませんか?

  • 家族構成や生活スタイルが変わったので住み替えを検討している
  • 親との同居のために、片方の家を手放したい
  • 持ち家もあるが転勤で転居することになった
  • 自分は住み替えをして、現在の自宅を賃貸に切り替えたい
  • 相続した家や土地の使いみちがなく、持て余している

このようなお悩みがあるなら、まずはお気軽に桃山エステートへご相談ください。当社では、売り主様の事情を考慮した仲介売却をご提案いたします。

仲介売却とは?

仲介売却とは?

仲介売却では、不動産査定から売却価格の決定、宣伝活動、購入希望者の募集・交渉、売買契約、お引き渡しなどのすべての手続きを不動産業者へ任せられます。

不動産は個人間売買も可能ですが、必要な書類を揃え、各種手続きを自分で行うことは非常に手間も時間もかかります。また、買い主がうまく見つかったとしても個人間売買ではトラブルが起こりやすかったり、買い主の住宅ローン審査がうまく通らなかったりします。このような点から不動産売買に関しては、知識や経験が豊富な不動産の専門家に任せてしまう方が安心です。不動産売却の際には、不動産業者へ「仲介売却」を依頼しましょう。

不動産売却の流れでは、不動産売却に関するさまざまな手順をご説明していますので、ぜひご確認ください。また、不動産会社の選び方についてもご説明していますので、参考になさってください。

仲介売却のメリット

仲介売却のメリット

仲介売却は不動産売却に関するさまざまな手間と時間を、専門知識の豊富な不動産会社に任せられるという大きなメリットがあります。何より助かるのが、希望する条件で購入してくれる買い主をさまざまな方法で探してくれるという点。しかし、売り主様と買い主様の出会いは、運やタイミング、相性もありますから、こうすれば確実に見つかるというものはありません。そのため、時間をかけてもなかなか購入希望者が現れないということも……。

こういった場合に、ご自身一人で売却活動をしていると、挫けそうになってしまうかもしれません。仲介売却であれば、できるだけ希望する条件に近いかたちで売るために、不動産会社からさまざまなアドバイスが得られます。例えば売却価格をほどよく下げるということも、一つの方法です。また、売却に時間をかけられないといった事情があるなら、不動産会社が直接その物件を購入する「買取」という方法もあります。

なかなかスムーズに進まない売却活動でも、専門知識や経験、相場観のある不動産会社にしっかりサポートしてもらえるため安心です。

媒介契約とは?

「媒介契約」とは、不動産の売り主様が不動産会社に仲介売却を依頼する際に行う契約で、宅地建物取引業法で定められています。売り主様と不動産会社の間で、トラブルを未然に防ぐため、売却活動の内容を事前に細かく取り決め、書面にて契約します。媒介契約には、3つの種類があり、売り主様のご要望に合わせていずれかを選択することになります。

~売却事例~
知り合いの紹介で名古屋市中村区の一棟マンションのオーナーに会いました。高齢で管理が大変なので売却されたいとのことでしたので、媒介契約をしました。ほかにもいろいろな業者が話しに来るというので、一般媒介契約でした。入居者がいるマンションなので広告は避けたいとのことです。そのマンションは、退去リフォームがされていないため、空き部屋が目立ちました。販売には当社が加盟している同業者間の会があり、そこでの情報交換で早期に契約に結びつけることができました。

3種類の媒介契約

※表は左右にスクロールして確認することができます。

一般媒介契約 専任媒介契約 専属専任媒介契約
契約できる会社数 複数可 1社限定 1社限定
自己取引
※売り主様自身で買い主様を見つけること
×
違反時には違約金が発生します
不動産会社から
売り主様への
活動報告義務
任意 2週間に1回以上 1週間に1回以上

PICK UP!「仲介売却」と「買取」の違いは?

仲介売却と買取の大きな違いは、仲介の場合は買い主様が個人のお客様であるのに対し、買取は不動産会社が買い主になります。その他、重要な違いを図にまとめてみました。仲介売却と買取の違いやそれぞれのメリット・デメリットを理解したうえで、売却を進めていきましょう。

仲介売却の場合 買取の場合
買い主 個人または法人のお客様 不動産会社
売却価格 市場相場価格 仲介よりも安い価格になる
手続き期間 条件にあう買い主様が見つかるまで時間がかかる すぐに手続きが完了
仲介手数料 発生する 発生しない

トップに戻る