不動産売却をする際にライフラインはいつ解約すべき?名古屋市の業者が紹介|不動産情報・新着情報

Icon Phone0120-38-2323営業時間:9:00~18:00/水・祝日定休

〒467-0066 愛知県名古屋市瑞穂区洲山町2-32
新瑞ターミナルビル1階

相談 売却 購入

〒467-0066 愛知県名古屋市瑞穂区洲山町2-32
新瑞ターミナルビル1階

不動産情報・新着情報

Blog Detail

不動産売却の際に、ライフラインをいつまで契約するか悩む方も多いでしょう。
内覧や売却後に買主が部屋に来ることを考えると、解約のタイミングを決めるのは難しいかと思います。
そこで今回は、名古屋市の不動産会社がライフラインを解約するタイミングと注意点をご紹介します。

□解約するタイミングはいつ?

ライフラインを解約すべきタイミングは、電気、水道、ガスで違います。
ここでは、それぞれのライフラインを解約するタイミングをご紹介します。

*電気の場合

電気を解約するタイミングは、引き渡しの直前にすると良いでしょう。
その理由は、電気を解約してしまうと、内覧時に明かりをつけられなかったり、冷暖房をつけられなかったりするからです。
購入者に少しでも良い印象を与えるためにも、照明器具もそのままにしておくことをおすすめします。
また、特に夏場や冬場は購入希望者が快適に内覧できる環境を作るためにも、冷暖房は必須でしょう。

*水道の場合

水道の解約も電気と同じく引き渡しのタイミングにしましょう。
その理由は、売却の最中でも室内を掃除する必要があり、掃除のためには水を使うからです。
また、売却後は買主が掃除しに来る可能性もあります。
加えて、下水の臭いが上がってくるのを防ぐために、定期的に水を流す必要があります。

*ガスの場合

基本的に内覧時にガスを使うことはないでしょう。
そのため、ガスはご自身の転居が終わり次第、解約して良いと言えます。

□ライフラインを解約する際の注意点を紹介!

ここでは、解約する際の注意点をいくつかご紹介します。
まず、ライフラインを解約する際は、解約1週間前までにそれぞれの会社に連絡する必要があるでしょう。
また、特に電気や水道がないと掃除や片付けが難しくなります。
そのため、電気や水道の解約は計画的にすることをおすすめします。
さらに、ライフラインを解約しても、月初めから解約日までの料金を支払う必要があるため、精算方法を明確にしておくと安心でしょう。
もし、ガス機器を新居に持っていく場合は、ご自身でガスファンヒーターやガスコンロを取り外します。
取り外し方がわからない場合は、あらかじめ調べておくようにしましょう。

□まとめ

不動産売却で、いつライフラインを解約すると良いのかご紹介しました。
ライフラインの解約に適した時期は、電気や水道、ガスによって違うため、それぞれに適したタイミングを確認しておきましょう。
また、本記事でご紹介した注意点も参考にしてみてください。
解約時期を念頭に置いて、計画的な不動産売却をしましょう。

トップに戻る