不動産会社が不動産売却のメリットとデメリットを紹介!|不動産情報・新着情報

Icon Phone0120-38-2323営業時間:9:00~18:00/水・祝日定休

〒467-0066 愛知県名古屋市瑞穂区洲山町2-32
新瑞ターミナルビル1階

相談 売却 購入

〒467-0066 愛知県名古屋市瑞穂区洲山町2-32
新瑞ターミナルビル1階

不動産情報・新着情報

Blog Detail

「不動産売却することでどんな得があるの」
「不動産売却することで自分にはどんなデメリットがあるの」
名古屋市で不動産売却をお考えの方でこのような疑問をお持ちの方はいませんか。
特に、売却前はどのような損得があるのか知りたいですよね。
そこで今回は不動産売却のメリットとデメリットについて解説します。

□不動産売却のメリットをご紹介します

不動産売却をするにあたり、メリットを知ると売却後の生活を計画しやすくなるでしょう。
ここでは、不動産売却のメリットを3つご紹介します。

1つ目は、お金に変えられることです。
不動産のままだと使い方は限られてしまいます。
使っていない不動産をそのままの状態にしていても良いことは特にないですよね。
そこで、不動産売却することによって現金化でき、運用しやすくなるのが一番のメリットでしょう。

2つ目は、維持費が不要になることです。
不動産を持っているだけで税金や、状態を維持するためのメンテナンスで費用がかかります。
しかし、売却することで維持費が不要になるでしょう。

3つ目は、保証料が返金される場合があることです。
住宅ローンを売却時の代金で返済すれば、借入時に支払った保証料が返済されることがあります。

□不動産売却のデメリットをご紹介!

不動産売却を行う際はメリットだけではなく、デメリットについても理解しておく必要があるでしょう。
ここからは、不動産売却におけるデメリットを4つご紹介します。

1つ目は、収入源が減ることです。
不動産で収益を得ている場合、その収入源がなくなります。

2つ目は、売却時にもお金がかかることです。
不動産を売却する際に、仲介手数料や印紙税、測量費などたくさんの費用がかかります。
しかし、この中には経費に含められるものもあるため確認しておきましょう。

3つ目は、いつ売れるかわからないことです。
売りたくても買い手がいないと売れません。
そのため、売りたいタイミングで売れなかったり、理想の価格で売れなかったりすることもあるでしょう。

4つ目は、売却値が変動することです。
売却値は常に変化しています。
そのため、売却値が低い時に売ると、後から損した気持ちになる可能性があるため注意しましょう。

□まとめ

今回は、不動産売却におけるメリットとデメリットについてご紹介しました。
売却をお考えの際は、所有している不動産を売却することによって、どのようなメリットとデメリットがあるのか考えてみてください。
当社では、常にお客様の立場になって考えることを心がけています。
何かありましたらお気軽にご連絡ください。

トップに戻る